2024.05.01

身だしなみを整えるのは、どうして?
eスポーツ専門放課後等デイサービスTJ-es

こんにちは。札幌eスポーツ専門放課後等デイサービス「TJ-es」です。
eスポーツ専門放課後等デイサービス TJ-esは、13歳〜18歳(中高生)の世代が、eスポーツを通して将来必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

イラストカリキュラムの新規利用者募集しています!
パソコンで、自分の好きなイラストを描いてみませんか?

ASD自閉スペクトラム症ADHD注意欠陥多動性障害ADD注意欠陥障害と診断されているお子さんのなかには、身だしなみを整えることに対して意味を見出せない子がいます。

「なんで歯を磨くの?マスクしてるから、いいじゃん!」
「2日連続同じ服。お気に入りだから。ちょっとくらい汚れてたって、誰も見てない」
「お風呂めんどう。汗かいてないし、臭くないし、入らなくていいか」

保護者のみなさんから、「私が言ってもやらなくて。どうしたらいいんですかね?」と相談を受けることがあります。

思春期になると、親の考えより自分の意志を優先するようになります。
「やれっていうけど、お母さんお父さん以外の人から言われたことないし」と、耳を傾けてくれないことも多いです。

TJ-esでは、社会人になったときに困らないように、身だしなみについても意識してもらっています。


例えば、お風呂に入っていないとき、
自分じゃ気付かなくても、髪がペターっとしていたり、気になるニオイがしてしまうもの。

そういうときは、最近ちゃんとお風呂に入れているか(シャワーで洗っているか)を尋ねています。
(基本的には同性スタッフが身だしなみのお話をしています)

「めんどうだった」「シャワー(お湯)の感覚が嫌い」「誰も気にしてないと思ってた」などなど。
なにかしらの理由はあります。

その理由を聴いたあとで、「これだったらできそう?」と方法を提案したり、「直接言いにくい話題だから伝えてくれる人は少ないかもしれないけど…」と一般的にどんな印象を抱かれやすいか、伝えています。

「なんとなく嫌だったけど、この方法でやってみるか…」「めんどうだったけど、最低でも出かける前だけは、ちゃんとするか…」など、お話したあとに習慣化する子がほどんどです。
(本当にみんな偉いです)


身だしなみを整えるのは、自分を守るための手段。

「自分のことにちゃんと気を配れる人」は、「相手にも気を配れる人」だってことが、伝わるからなのかもね。

話題の液タブで試し描き、してみてね!

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌eスポーツ専門放課後等デイサービス「TJ-es」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

eスポーツ専門放課後等デイサービス TJ-es

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201

TEL:011-299-5130 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-5130

E-mail:info[at]transit-tjes.net
※[at]を@に書き換えてください

お問い合わせ


Contact

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

関連事業所


Relation

「eスポーツ専門放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。